なぽろぐ

気ままに感じたことを記事にまとめます。Vtuberのイベントのことと、プログラム関連のことが多めだと思います。

ちゃんとVtuberを見始めてから多分1年がたった気がする

Vtuberめちゃめちゃいいよね

この時期に新居に引っ越して何もやることがなく,暇すぎたのでVtuberを見始めた.

 

1年前は研究に疲れ果て,引っ越して来たものの回線がポケットWi-Fiしかなかったので,何もできなかったのを覚えています.そこで暇つぶしにと四天王と委員長しか知らなかった僕ですが,VtuberYoutubeで見てみようと思ったのがちょうど1年前になるんですね(それまではニコニコしか見てなかった)

 

そこそこ心が疲れていたこともあり,Vtuber楽しそうにいろいろやってる様を見ていることが楽しくて,にじさんじ中心(委員長メインかな?)に見ていたように思えます.

 

これが5月くらいまではにじさんじと四天王を何となく追い続けるような感じ.特にまだ熱狂的に好きか?といわれるとそうではなくてバラエティー番組を見ているような,実家で見ていたテレビの代わりにYoutubeを見ていたって感じですね(僕の家はTVでyoutubeが見れるようになっているので本当にその感覚だった)

 

4月末とか5月の頭だったかな,中旬だったかな?このころははちゃめちゃに忙しくて日時感覚が全然なくて,とりあえず目の前のことだけをやらなきゃって追い詰められていたような気がしますね・・・・・

 

そこで名取さなさんに出会いました.見ようと思ったきっかけは,朝凪先生と佐藤空気先生がイラストを描いていたのがRT回ってきて,なんか「ザコ」って言ってた.名前が分かったからTwitter見に行ったら生配信やってるぽかったから,見に行ったら,コンギョは歌うし,溺れるぼーちゃんはやるし.僕は「これ完全にニコニコのそれじゃん!こういうのが欲しかったんだよ~」ってなったので魂のVtuberと出会った感じがしましたね

 

もう2か月くらい前になりますが,Vtuberハマるきっかけとなった名取さなさんとしゃべることができた記録を過去の自分はつけていました

 

naporitan.hatenablog.com

 

 

それからというもの学校の課題をやるときは誰かの配信がやっていないかなと探すようになり,いろいろなVtuberを知ることができました.特に名取さなさんと,ホロライブを見始めるようになった気がします.

 

7月くらいまで「課題がつれ~」っていいながらVtuberとMonsterで乗り切っていたのですが,出会ったのです.もう1つの魂に.バ美肉おじさんたちに.

 

naporitan.hatenablog.com

 

こんなブログ書くくらいなのでめっちゃくちゃ好きなんですよ.今では.

 

上の記事でも書いているんですが,初めて見たときボカロを彷彿としていまい.安心したからハマった感じですね.

 

こっからは,もうイベント行きまくり.金の許す限り結構イベントに申し込みました.

 

みと夏

 

よみうりランドであったVtuberプレミアムパーティー

 

その翌週にあった,にじさんじDay?Days?(覚えてないっす・・・

 

にじそうさく

 

にじさんじカフェ

 

東洋大学の学園祭

 

count0

 

KANADERO

 

しゃべフェス

 

バ美肉ナイトクラブ

 

結構行ってるなぁ・・・・おかげで今はお金がありませんが・・・・

 

結構イベントには参加しているのですが,最近実は名取さなさんは追っているものの,なんとな~くでしか,Vtuberを追っていませんでした.

 

何というかPC上で作業するときに話しながらできる環境が整ったり,課題をすぐ終わらせられるようになったので,遊ぶ時間が増えたため.

 

11月 ~ 2月まではたまたま付けたときに生配信をやっている人のやつだけをみる.といったような,なんとも言えない生活を送っていました.これじゃあ,追っているってよりかは,ただただ見ているって感じですよね.

 

3月くらいからかな?春休みがきてめっちゃ暇な月曜の夜を過ごしていると,赤月ゆにさんがやっている赤月月がやっていたので,見てみたところめっちゃめっちゃおもしろくて,1週間の楽しみの1つになりました.

 

それをきっかけにまた,配信をそこそこ見るようになりました.今は夜桜たまさんにはまってアーカイブをしたから全部見ているところです.

 

僕はアニメとかも毎週更新されて毎週見るのがめんどくさくて,今では1年で5作品見れば多いほうだと思います.

 

そういう人間だったので,Vtuberを追うという活動を1年,波はあれど続けれ来られたことは今までにないことだなぁって思いました.

 

これはVtuberの皆さんが,リスナーのことを思ってくださっているたまものだと思います.

 

これからも楽しく動画や,生放送に参加していきたいと思いますので,追い始めてから2年目の僕ですが,よろしくお願いいたします。